4/10月山(1984m)スキー場開き

4月10日(金)
今日が月山のスキー場開きであることは、今朝の新聞で知った。
朝食前に、「これから日帰りで楽しめる山…何処がいいかな~。」なんて言ってたのだが、この記事を見て、即決定!!
冬期の月山は、志津温泉から先は車が入れない。
姥沢小屋登山口まで、10mもの雪が積もった山中を延々(雪質にもよるが、多分2~3時間程)登らなければならない。
スキー場開きの今日なら、姥沢小屋近くの大駐車場まで車で行ける。
今日は金曜日だし、スキー場開きでリフト無料開放!!とはいっても、そんなに人はいないんじゃない?と思って行ってみたら、駐車場はほぼ満車に近かった
大勢のスキーヤーやボーダーが滑走する中を登るなんてイヤだな~。
でも幸い、スキー場の安全祈願祭のため朝10時~12時まではリフトが動かないとのこと。
朝11時姥沢小屋を出発。ここぞとばかり登った。
山の斜面にはスキー場オープン前に、道路の開通にあわせて山に入ったと思われるシュプールがいっぱいだった。
快晴で気温も高く、Tシャツ1枚でも汗をかきながら登った。
リフト降り場付近まで約1時間。
そこから月山山頂まで、ぐる~っと稜線を歩くルートと、直線で行くルートが考えられる。
今回は、行きは直線、帰りは稜線のルートを取ることにした。
リフト降り場付近から約2時間で山頂に到達。
豪雪地だけに、壮絶な、素晴らしい景色!!
鳥海山もくっきり見える。
山頂付近は、本気で踏ん張っていないと、体ごと持っていかれるくらいの、猛烈な強風が吹いていた。
呼吸も苦しいほどの暴風の中、写真を撮りまくり、家族に携帯で登頂を報告し、下山に入る。
下山の稜線歩きは、素晴らしい景色の中で、最高に気持ち良かった!!
滑るように斜面を下り、登りの3時間に対して、下りは1時間ちょっと。
来年は、スキー場開きより前に登ってみよう。

写真は

駐車場手前の道路の様子(下山後に撮影)
画像


駐車場から見た月山(写真右)
画像


山頂から見た、鳥海山
画像


山頂の様子
画像


山頂から見える風景
画像


山頂から見える風景
画像


稜線の様子
画像


稜線の様子
画像


稜線の様子
画像


下山中に撮影
画像


帰り道で撮影。左から湯殿山、姥ヶ岳、月山
画像


山頂で動画も撮りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

トラ
2009年04月13日 03:13
こんにちは~
さすがに月山は雪が豊富でいいですね。
オイラのブログで月山の記事をリンクさせていただきました。
19日は湯殿山に登りに行きます。
ツボ
2009年04月13日 12:48
山座同定してくれるとうれしいな
2009年04月17日 10:16
コメントありがとうございます。
遅くなってすみません!!

トラさん
湯殿山いかがでしたか?
リンクありがとうございます。
トラさんがブログをお持ちだとは知りませんでした。
よかったらリンクを貼らせていただきたいので、URLかブログ名を教えていただけませんか?

ツボさんありがとうございます。
山座同定、了解しました(^o^)
もうしばらくお待ちください。
トラ
2009年04月21日 08:04
こんにちは~
もうご存じかもしれませんがオイラのブログはこちらです。
http://torasan819.exblog.jp/
設定したのは昨年の5月!
でも書き込み始めたのは今年3月からです。
その辺はブログの最初の記事に書いています。
こちらのブログでもリンク張らせていただきますね~
山男
2009年05月07日 00:09
こんばんは
素晴らしい好天に恵まれましたね
それにしても相当風が強かったようですね。2年前になりますかね、自分もこのくらいの時期に月山に登ったとき、山頂はあり得ないくらいの強風に見舞われたことがありましたね。一瞬でも気を抜いたら飛ばされる!!と思ったことがあります。
自分、忙しいというのもあるのですが、職場の理解もなかなか得られず、最近は山に入れずにいます。仕方のない部分もありますが、そういのも、ちょっと寂しな・・・なんて思っている今日この頃です

この記事へのトラックバック