8/7 上高地テント泊(槍ヶ岳~奥穂高岳~西穂高岳縦走)

登山を始めて4年余り。

1年目から単独登山で、蔵王や月山、朝日連峰を中心に四季を通じ登るようになった。

山形の自然は素晴らしい!!

朝日や飯豊の(実は未だ神室連峰は未経験です<(_ _)>)、雄大で奥深い原生林。

世界的に見ても貴重な蔵王連峰の樹氷。

冬は何度も北蔵王の雁戸山等に登っているが、中央蔵王とは全く違うブナの樹氷は、何度見ても感動してしまう、自然の奇跡的芸術である。

山形の山は、本当に一生涯かかっても味わい尽くせない位の魅力に溢れている。

でも、登山家なら是非登ってみたくなる山は、当然山形県外にも多数ある訳で…(^^;)。

初の県外登山は昨年の立山連峰・剱岳だった。
映画「剱岳~点の記」の舞台となった立山連峰~剱岳は、今更言うまでもなく一目見ただけでも、その山容そのものに圧倒的な魅力が感じられる山である。
また何度でも登りたいと思う、本当に素晴らしい山行だった。


さて、県外の登山2度目となる今回の目標は、登山家の中では日本で最も人気のある山、槍ヶ岳~穂高連峰である。
特に、穂高連峰の稜線に圧倒的存在感でそびえる「ジャンダルム」には強い憧れを抱いていた。
この度、家族や職場からも理解を得、8月8日から2泊~3泊で、ついにこの山域に挑戦する。

自分に与えられた日数のうちでどこまで可能だろうか…。
槍ヶ岳とジャンダルムの両方を踏破することは現実的に可能なのだろうか?

山岳地図を見ると一日あたりの行動時間を9時間~11時間程にし、天候・体力・技術等全てが順調にいけば、タイトルどおりのコースで可能であるようだ。

難易度的にはどうだろう?

先ず、槍ヶ岳(3180m。日本第5位)とジャンダルムを結ぶと考えれば、「大キレット」と呼ばれる、長大で両側が鋭く切れ落ちた有名な難所を通過しなければならない。

また、ジャンダルムは、穂高連峰最高峰の奥穂高岳(3190m。日本第3位)と西穂高岳(2909m)を結ぶ稜線上にある。
地図上ではこのコース、難路という意味の点線で記されており、ネット等で調べてみたところ、コースのほぼ全域に渡り、ガレ場、ナイフリッジ、逆層スラブ、そしてクライミングチックな箇所が延々と続き、ザイルやハーネスなどのクライミングギアを使用せずに一般縦走することを考えれば本邦最難関のコースといえるようである。

ヤマケイのガイド本、「槍・穂高連峰」を読んでみると、この、奥穂~ジャンダルム~西穂間は、最低でも大キレット越えや北穂高岳~涸沢岳間の縦走は経験してから挑んで欲しい旨の記載がされている。

それなら前日に経験してから登ってみよう(^_^)v

ということで、目標とするコースは決まった。

あとは目標達成に向け、準備と努力あるのみである。

夏の一大アドベンチャーに向け、今回は自分でもよく頑張ったと思えるくらいトレーニングを積んだ。

トレイルランニングで山形神室山や龍山、それから千歳山2往復等、寝る時間を削ってでも週1回は山に登った。

本番の数日前には、山全体がガスっているにも拘わらず大朝日岳の中ツル尾根を日帰りで往復した。

さて、いよいよ本番。自分はどこまでやれるだろう…。


8月7日

今日は、登山口である上高地のキャンプ場にテントを張った。
幕営の準備中に本降りの雨(T_T)
ガスに覆われてはいるが、キャンプ場から今回登る予定の穂高連峰が見える。

凄い迫力(^^)


画像


明日はいよいよ槍ヶ岳まで、約16kmを一気に登る!!



☆【送料無料】 DVD/趣味教養/展望登山ガイド 1 穂高岳/YD1-28
サプライズWEB
展望登山ガイド 1 穂高岳趣味教養発売日:2005年6月17日品  種:DVD定  価:3675円

楽天市場 by ☆【送料無料】 DVD/趣味教養/展望登山ガイド 1 穂高岳/YD1-28 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック